トップページ > 卒業生インタビュー

卒業生の皆様へ|大阪歯科大学歯科技工士専門学校

仕事のやりがいは?

作成した補綴物がお客様に満足していただけたとき、
大きな喜びを感じます。


中島三麗さん
デンタルルネサンスCAD/CAMセンター株式会社勤務
平成18年 歯科技工士学科卒

私の勤務するデンタルルネサンスCAD/CAMセンターは、最新鋭の歯科用CAD/CAMを使って修復物や補綴物を製作している企業。入社を決めた理由は、当時まだ一般に知られていなかったCAD/CAMシステムに携わり、新しい領域に挑戦することができるという点に惹かれたからです。
今、担当している業務は、CADソフトを使用するユーザーへの電話対応や、設計後のフレームデータの加工、CAD/CAM普及のための周知活動。
本校で身に付けた歯科技工の基礎を土台に、新しい発想へと転換することができる、とてもやりがりのある仕事だと感じています。特に作成した補綴物が満足お客様に満足していただけたとき、新しい挑戦が徐々に形になって見えて来たときは、喜びもひとしおですね。
今の目標は、固定観念にとらわれることなく、まず行動できる人間になること。これから歯科技工士を目指す皆さんも、広い視野を持って様々な角度から物事を見つめ、改善へとつなげていける、発想の柔らかな人に成長してください。

デンタルルネサンス
CAD/CAMセンター株式会社

▲ ページトップ